サイト毎に異なる傾向を見せるダウンロードランキング。DMM.com、DLsite.com、Gyuttoの三社に協力してもらいランキングデータを提供、上位に入った理由や各サイトごとの傾向について担当者に伺い、まとめていく。




12月発売タイトルが上位 12月発売タイトルが上位 12月発売タイトルが上位

1位 VenusBlood-RAGNAROK- Dual Tail
2位 戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~ BaseSon
3位 シンソウノイズ ~受信探偵の事件簿~ Azurite
4位 イブニクル アリスソフト
5位 カスタムメイド3D2 KISS
6位 巨乳大家族催眠 「家族みんなでイキまくるセックスがやめられないのぉ」 ルネ
7位 働くオトナの恋愛事情 あかべぇそふとすりぃ
8位 ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ アストロノーツ
9位 ちぇ~んじ! ~あの娘になってクンクンペロペロ~ メイビーソフト
10位 カノジョ*ステップ SMEE
人気シリーズの新作がパッケージ版と同発というともあり、大ヒットとなった『VenusBlood-RAGNAROK-』
DMM、12月のトップタイトルはパッケージ版と同時発売されたDual Tailの『VenusBlood-RAGNAROK-』。
「『VenusBlood』は以前からとても人気のあるシリーズでした。その新作が独占販売かつ、パッケージ版と同発ということで、勢いはかなりありましたね」(DMM.com・徳永氏。以下「」内はおなじ)
4月にパッケージ版が発売されていた『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』(BaseSon)がDMM専売でリリースされ2位に。3位はDMMがプロデュースしたライアーソフト&シルキーズプラス合同ブランド・Azuriteのデビュー作『シンソウノイズ ~受信探偵の事件簿~』が入った。
「原画家さんやグラフィックの塗り等、見た目的な部分はダウンロードユーザーに人気あるのですが、作品内容としてはストーリーメインなためそれほど伸びないと予測していましたが、想定以上の数字を記録しています」
4位、7位、8位と年末キャンペーンタイトルが入っているが、ランキング全体ではそれ以外の、12月発売タイトルが目立つ結果となっている。
「年末はキャンペーンもあってアクセス数も伸びますが、ユーザーを見ていくと、キャンペーン商品のみを購入する人、新作のみを購入する人、両方購入する人と別れているんですね。1~3位は8000円以上の商品で、パッケージと変わらない金額で新作を購入するユーザーが増えていることを実感する結果となっています」
 



“寝取られ”は安定の人気 “寝取られ”は安定の人気 “寝取られ”は安定の人気

1位 メス堕ち!魅惑の人妻ライフ ~年上妻たちとのいちゃらぶ汁だく性活~ アニム
2位 ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ Astronauts
3位 イブニクル ALICE SOFT
4位 カスタムメイド3D2 KISS
5位 カスタムメイド3D2+ ACT.2 KISS
6位 カスタムメイド3D2+ KISS
7位 ちぇ~んじ! ~あの娘になってクンクンペロペロ~ メイビーソフト
8位 LoveQuality #6 evee
9位 しゅきしゅきだいしゅき!! Iris
10位 超昂天使エスカレイヤー・リブート ALICE SOFT
発売から間が短かったこと、DLsiteでの先行販売が好セールスに繋がった『メス堕ち!魅惑の人妻ライフ』
DLsiteの12月トップタイトルは『メス堕ち!魅惑の人妻ライフ ~年上妻たちとのいちゃらぶ汁だく性活~』(アニム)。
「本作はパッケージ版の発売から間が短かったことが好結果につながり、年末セールの影響のある12月でも大変好調でした。あと“寝取られ”モノは安定した人気があるので、そちらも反映されていると思います」(以下「」内すべてDLsite.com・河邊氏)
ランキング全体では年末セールの効果が反映。続く2位『ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~』(Astronauts)、3位『イブニクル』(ALICE SOFT)はこの時期らしく、人気メーカーの大作が並ぶ。10位『超昂天使エスカレイヤー・リブート』(ALICE SOFT)も同様だ。
「人気ブランドの作品が、その人気通りに上がってきた感じです。AstronautsさんのRPGは毎作品好調ですね」
4~6位には『カスタムメイド3D2』(KISS)のシリーズが揃ってランクイン。秋に発売された『ACT2』の勢いもあるが、初代タイトルも動いており、年末に新規ユーザーが増えたのでは、とも推測される。
先月4位だった『LoveQuality #6』(evee)は引き続き8位に。また9位『しゅきしゅきだいしゅき!!』(Iris)は、同ブランドの新作発売と合わせて、年末キャンペーンとは別のセールスを展開。
「集計期間は1週間しかなかったのですが、しっかりとした売上を記録していますね」
 

ユーザー動向が順位に反映 ユーザー動向が順位に反映 ユーザー動向が順位に反映

1位 いつまでも息子のままじゃいられない! ANIM
2位 ままはは bootUP!
3位 巨乳令嬢MC学園 ルネ
4位 あねいもNeo + Second Sisters bootUP!
5位 母箱 ~ういろうそふとコンプリートBOX~ ういろうそふと
6位 つよきすCHRONICLE ~COMPLETE~ CandySoft
7位 ダンジョン オブ レガリアス~背徳の都イシュガリア~ アストロノーツ・シリウス
8位 極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション ミルフィーユ/ぷちミルフィーユ
9位 Love Sweets MOONSTONE
10位 ガンナイトガール‐REPRICE EDITION‐ CandySoft
ANIMはGyuttoでも好調。DLユーザーが細かく情報を追っていることがセールスに反映されている
他社サイト同様、年末セールの影響が濃く出るランキング。トップにはANIMの『いつまでも息子のままじゃいられない!』が入った。
「ANIMさんの作品では、初めてトップになったと思います。初めてセールに出た作品であり、それが他社に先行していたことが結果に繋がった。ダウンロードのお客さんは細かく情報を見ている、とは以前もお話しましたが、その事を反映した結果だと思います」(Gyutto・高橋氏、以下「」内すべて)
2位には二か月連続で『ままはは』(bootUP!)がランクイン。
「4位に『あねいもNeo + Second Sisters』も入っているように、人気のあるブランドですが本作は特に強いですね。『ままはは』はセールは行っておらず、広告を出したことも売上の伸びに繋がっています」
5位『母箱 ~ういろうそふとコンプリートBOX~』(ういろうそふと)、6位『つよきすCHRONICLE ~COMPLETE~』(CandySoft)とセット商品が並ぶのはセールの効果。また、下位タイトルには、セール期間が異なる商品が並ぶ。
「セールは第一弾・二弾と時期を二つに分けて行っています。12月という月間で区切ると低いのですが、9位『Love Sweets』(MOONSTONE)はセール期間で見ると上位に入ります。10位台ですが、『イブニクル』(アリスソフト)、『妹ぱらだいす! Hアニメ増量版』(MOONSTONE Cherry)も同様ですね」